レシピ

こんにゃくのおいしさ発見!こんにゃくを使ったレシピ・写真を大募集!

定番メニューからオリジナルレシピまで
ぜひあなたの家の食卓を彩る
こんにゃくのレシピを教えてください!

お問合せはこちら

奥さんが作る家庭料理
藤原家は、私と家内(いくちゃん)、長女(大学生)、次女・三女(高校生)長男(中学生)の6人家族。
現在、長女は一人暮らしなので食べ盛りの3人の子ども達に毎日の食事とお弁当をいくちゃんは作ってくれています。
朝は早くから洗濯しながら食事の用意。息つく間もなくこんにゃく造りをお手伝いいただき、買い物、夕食準備、塾の送り迎え等々・・・感謝
普通の奥様いくちゃんが、こんにゃくを使い、藤原家の食卓に上がる料理をこっそりご紹介します。「恥ずかしいからやめて」といわれましたので、写真だけでごめんなさい。
次の日のお弁当にも使えます。
お忙しい主婦の皆様に、一人暮らしのあなたに、何かしらの一助になれば幸いです。

筑前煮

コメント

1.鶏肉は皮目を下にして3cm角に切る。レンコン、ゴボウは乱切りにし、水にさらす。人参は乱切りにする。 2.絹さやはスジを取って塩ゆでにし、水に取って冷まし、斜め半分に切る。 3.鍋に油を熱し、(1)の鶏肉を炒め、表面の色が変わったら、(1)のレンコン・人参・ゴボウの順に炒める。 4.調味料を加えて煮立て、落としフタをして弱火で10分煮る。醤油を加え、さらに15~20分煮る。フタを取って汁がトロリとするまで煮詰める。 5.器に盛り、(2)の絹さやを散らす。

肉じゃが

コメント

1.牛肉は食べやすい大きさに切る。じゃがいもは皮をむいて一口大、5~6分水にさらす。※じゃがいもはアク抜きをするととろとろに溶けてベチャベチャにはならないできれいにできる。 2.玉ねぎは8等分のくし切りにし、さらに半分に切る。 3.鍋を熱してごま油をなじませ、玉ねぎを入れて中火で炒める。油がなじんだら牛肉を加え炒める。 4.肉の色が白く変わりはじめたら、砂糖、酒・醤油、みりんの順に加え火を強火にし、菜箸で味が均一につくように混ぜながら煮る。 5.肉に味がしっかりとついたら、水気を切ったじゃがいもを加え、熱湯を2カップ加える。フタをしてじゃがいもが柔らかくなるまで煮る。 6.煮汁が1/3量になりじゃがいもに竹串がスッと通ったら、最後に火を全開にし、鍋をまわして照りをつける。